『VIDEO FOR YOU』というサービス

店舗型ビジネスだとどうしても家賃がネックになる。

家賃を払わず元金がほぼほぼゼロで、なおかつ時間に縛られずに日本語教育のサービスを提供できないかと考えた末、思いついたのが「VIDEO FOR YOU』というサービスだ。

簡単に言うとその人の勉強したいところをヒヤリングして、その人に合わせて動画を作って送るというサービスだ。

動画の最後に宿題のようなものを出して、それに答えたらまた24時間以内に動画を作って送るというサービスだ。

こんなサービスやってる人いない、これはもしかしたら…

淡い期待が出てきた。

半年で3万円という格安の設定でやったが、よく分からないサービスに3万円ポンっと出す人などなかなかいなかったが、一人だけ応募者がきた。

ベトナム人の女性の方だった。

実際やってみると、動画作成にとても時間と労力がかかるので、一人やるだけでもとても大変だった。

夜勤でアルバイトもやっているし、寝る時間がどんどんなくなっていった。

しかし何とか成功させたいと寝る間も惜しんで頑張った。

しかし突然生徒が音信不通になり、サービスは終了した。

大変だったのでそれ以上続けなかった。

あの時頑張って続けていれば、もう少し違う未来があったかもしれないが、続ける気力がなくなりこのサービスは終了した。

もっと時間が欲しい…

「仙豆」が欲しい…

ただそう思う日々だった。