英語が話せたらなんかかっこいいかな!?

会社員時代、車で営業している時に、ラジオを聞いていた。

ラジオCMでよくスピードラーニング宣伝をしていた。

聞き流すだけで英語が話せるようになるあれです。

特にやりたいことがなかったが、英語が話せたらなんか世界が変わるかなと思った。

そういえば昔から海外ドラマは好きだった。

アルフ、フルハウス、ドギーハウザーなどNHK教育テレビで18:30からよく見ていた。

昔から海外には興味はあったが、周りに海外に行ったとかそういう話は聞いたことがなかったので遠い世界の話だと思ったし、海外に行こうなん一ミリも思わなかった。

就職したら自分の時間がなくなると聞いていたので、就職する前に一度海外に行ってみたいと思い、New Yorkに友達と行った。

何故New Yorkかと言うと、その時New Yorkヤンキース(プロ野球チーム)に松井がいたからだ。

僕は小さい頃から野球をやっていたので、死ぬまでに一度松井を生で見たいと思っていたので、酒屋のアルバイトで貯めたお金でNew Yorkに向かった。

しかしながら、当たり前ですが、日本語は一切通じませんので、入国からテンパリまくりで、なかなか楽しめませんでした。

友達も初海外だったので、二人ともどうしていいかわからず、地下鉄のフリーパスがあったにもかかわらずただただ歩いていました。

ご飯もまともなものは食べられず、マクドナルドに行って持ち帰りでと言ったら、袋をグチャグチャに丸めて渡されました(笑)日本マクドナルドの偉大さに拍手を送りたい(笑)

銀行で日本円をアメリカドルに両替しようと思ったら、話がうまく通じないのか、それとも面倒なのかわかりませんが拒否され

違う銀行に行ったら笑顔で対応してくれました。

この差は一体何なに?

もう一生海外には行かないと誓いました。

しかしながら………

つづく… 18.話が通じないって辛いよね(泣)